ソフトバンクエアーとは?工事不要でデータ無制限のホームルーターサービス!

ソフトバンクエアーとは?工事不要でデータ無制限のホームルーターサービス!

本記事にはプロモーションが含まれています。

引っ越し先ですぐにインターネットを使いたいんだけど、工事って面倒だし、時間もかかりそう……何か良い方法は無いかな?

こんなお悩みをお持ちのあなたにおすすめなのが『ソフトバンクエアー』です。

ソフトバンクエアーは、工事不要でデータ容量無制限!

コンセントに挿すだけで、すぐにインターネットが使い始められます。

この記事では、ソフトバンクエアーのメリット・デメリット、料金、申し込み方法、よくある質問などについて、詳しく解説します。

特に、下記に当てはまる方にはおすすめですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

  • 工事ができない方・したくない方
  • すぐにインターネットを使いたい方
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを契約している方
  • 引っ越しが多い方
  • オンラインゲームや動画配信など、ヘビーな使い方をしない方

ソフトバンクエアーで、快適なインターネット生活をスタートさせましょう。

\ キャッシュバックや月額料金割引がお得! /

目次

ソフトバンクエアーとは

ソフトバンクエアーはホームルーター

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクが提供するホームルーターサービスです。

モバイル電波を利用してインターネットに接続するため、光回線のような工事は不要

専用端末をコンセントに挿すだけですぐに使い始められます。

また、データ容量無制限で使い放題ですので、動画やオンラインショッピングも思い切り楽しめます。

ソフトバンクエアーの特徴
  • 工事不要ですぐに使える
  • データ容量無制限
  • 5G通信に対応
  • ソフトバンクやワイモバイルスマホとセット割が組める

初めてインターネットを契約する方や、すぐにネット環境を整えたい方、工事をしたくない方に人気です。

ソフトバンクエアーの料金

ソフトバンクエアーの月額料金と端末代金を表にまとめました。

\ 月額料金 /

基本料金5,368円
割引キャンペーン–3,388円
※6カ月間
6カ月目まで1,980円

現在、公式が『かんたん!SoftBank Air 1,980円ではじめようキャンペーン』を実施中で、最初の6カ月間お得な料金で利用できます。

\ 端末代金 /

Airターミナル5 代金71,280円
月月割–71,280円
※36回分割
つまり……実質無料!

さらに、専用端末『Airターミナル5』の端末代金は公式キャンペーンの『月月割』により同額が割り引かれ、実質無料です。

レンタルプランの場合

ソフトバンクエアーには、Airターミナルをレンタルするプランも用意されています。

この場合は、基本料金に加え端末のレンタル料金が加算されます。

\ 月額料金 /

基本料金5,368円
Airターミナルレンタル料539円
合計5,907円

レンタルプランのメリットは、短期で解約しても端末残債の支払いが発生しないことです。

ただし、各種キャンペーンの対象外となる場合が多く、購入プランより月額料金も高くなるので、ご注意ください。

ソフトバンクエアーのメリット

ソフトバンクエアーには、他のインターネット回線にはないたくさんのメリットがあります。

一つずつ見ていきましょう.

1. 工事不要ですぐに使える

ソフトバンクエアーは工事不要

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクのモバイル電波を利用してインターネットに接続するサービスです。

そのため、面倒な工事や開通手続きの待ち時間は不要です。

自宅に届いた専用端末をコンセントに挿すだけで、すぐにインターネットが利用できます。

引っ越しが多い方や、すぐにネット環境を整えたい方におすすめです。

2. データ量無制限!速度制限の心配なし

ソフトバンクエアー データ容量無制限

ソフトバンクエアーは、データ容量無制限でインターネット使い放題

スマホやモバイルWi-Fiの様に、データを使い切って速度制限が掛かってしまう心配はありません。

映画やドラマなどの動画コンテンツも思いっきり楽しめます。

3. 端末代金実質無料

月月割

ソフトバンクエアーの専用端末『Airターミナル5』は、公式キャンペーンの『月月割』で実質無料になります。

月月割は、端末代金と同額を36カ月かけて割り引いていく仕組みです。

これにより、初期費用を気にすることなく、高性能端末を利用できます。

4. 簡単手続きで引っ越し可能

かんたん手続きで引っ越し可能

ソフトバンクエアーは、導入時だけでなく引っ越しの手続きもカンタンです。

光回線のような開通工事や撤去工事は不要。

Web上のマイページサービス『My SoftBank』や、ソフトバンクショップ・ワイモバイルショップで手続きするだけで、すぐに新居でインターネットが利用できます。

引っ越しの多い方も安心です。

5. スマホとのセット割が適用できる

ソフトバンクエアーとセット割

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクスマホやワイモバイルスマホとのセット割に対応しています。

スクロールできます
おうち割 光セットおうち割 光セット(A)
対象ソフトバンクエアー
+ソフトバンク
ソフトバンクエアー
+ワイモバイル
最大割引額1,100円1,650円
最大台数10台10台

ソフトバンクエアーとソフトバンクスマホのセット割は『おうち割 光セット』と言い、スマホ1台あたり最大1,100円の割引が受けられます。

ソフトバンクエアーとワイモバイルスマホのセット割は『おうち割 光セット(A)』で、こちらはスマホ1台あたり最大1,650円の割引です。

さらに、どちらも家族のスマホも最大10台まで割引対象に含めることができます。

スマホの台数によっては、とても大きな割引が期待できる公式キャンペーンです。

6. 他社回線の違約金を還元してくれる

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンクは、他社回線からソフトバンクエアーに乗り換える際に発生した違約金を最大100,000円まで還元してくれる公式キャンペーンを実施中です。

その名も『SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン』!

違約金の内訳などが記載された必要書類を提出することで、ソフトバンクが負担を肩代わりしてくれます。

違約金の他、撤去工事費や他社モバイルブロードバンド端末代金の残債も還元対象です。

違約金が負担になっていた方も、安心して乗り換えることができます。

7. 申し込み特典で高額キャッシュバックが受け取れる

申し込みキャンペーン

ソフトバンクエアーには様々な申し込み窓口があり、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

中でも、特におすすめなのがWeb代理店の申し込みキャンペーンです!

Web代理店は、インターネット上で申し込みを受け付けている代理店で、他の窓口より豪華な特典を受け取れるのが特徴です。

例えば、最大40,000円もの高額キャッシュバックをプレゼントしているWeb代理店もあります。

ソフトバンクエアーをお得に始めたい方は、ぜひWeb代理店の申し込みキャンペーンを活用しましょう。

ソフトバンクエアーのデメリット

ソフトバンクエアーのデメリット

ソフトバンクエアーは多くのメリットがあるホームルーターですが、いくつかのデメリットも存在します。

これらのデメリットを理解した上で検討しましょう。

1. 光回線に比べて通信が安定しにくい

ソフトバンクエアーは、モバイル電波を利用してインターネットに接続するサービスです。

そのため、宅内まで光ファイバーを引き込む光回線と比べて、通信速度が遅くなる場合や、通信が不安定になる場合があります。

また、建物の構造や天気などによって電波状況が悪化し、通信速度が低下する場合もあります。

2. エリアによっては利用できない

ソフトバンクエアーの提供エリアは人口の多い地域に限定されていて、山間部などではエリア外となっているケースも少なくありません

使用予定住所がエリア外の場合、ソフトバンクエアーは契約できないので、事前に公式サイトでエリア検索を行っておきましょう。

\ SoftBank 公式サイト /

なお、ソフトバンクエアーの電波を提供している『Wireless City Planning』の公式サイトでは、日本地図上で視覚的に提供エリアをチェックすることも可能です。

赤く塗りつぶされた部分がソフトバンクエアーの提供エリアです。

意外と狭いことにびっくりするかもしれません。

3. 外出先で利用できない

ソフトバンクエアーは、登録住所のみで利用できるサービスです。

そのため、職場や旅行先、入院先などで利用することはできません

万が一、登録住所以外で利用した場合は、ソフトバンクから通知が届きソフトバンクエアーの通信が停止されてしまいます

通信を停止された場合は、解除の手続きをしないと再び利用できないのでご注意ください。

通信制限の解除方法

My SoftBankで住所変更の手続きを行います。

登録の設置場所住所と実際に利用している住所の一致が確認できたら、順次通信停止が解除されます。

外出先でも利用したい場合は、モバイルWi-Fiの利用を検討しましょう。

4. 解約時に違約金が発生する可能性がある

ソフトバンクエアーには契約期間縛りはありませんが、適用しているキャンペーンによっては解約時に『キャンペーン違約金』が発生する場合があります。

例えば、月額料金割引キャンペーンを適用していた場合、36カ月目までに解約すると3,080円(不課税)の違約金が請求されます。

違約金の支払いを避けるために、契約時にはしっかり契約期間と違約金について確認しておきましょう。

5. 端末残債が発生する可能性がある

ソフトバンクエアーの専用端末『Airターミナル5』は、月月割により36カ月かけて同額の割引が適用され実質無料になります。

ただし、36カ月経過する前に解約するとその時点で割引きも終了し、端末残債を請求されてしまう点にご注意ください。

ソフトバンクエアーの端末代金は71,280円と高額なので、短期で解約するほど残債も高額になります。

短期解約の可能性がある場合は、レンタルプランも検討しましょう。

ソフトバンクエアーがおすすめな人

ソフトバンクエアーがおすすめな人

ソフトバンクエアーは、様々なニーズを持つ方に適していますが、特に以下の特徴に当てはまる方におすすめです。

1. 工事ができない方・したくない方

ソフトバンクエアーは工事不要なので、賃貸物件で壁に穴を開けられない方でも安心して導入できます。

大家さんに許可を取る必要もありません。

また、光ファイバーが届いていない地域にお住まいの方でも契約可能です。

さらに、開通工事が面倒な方や、作業員を宅内に入れるのに抵抗がある方にも向いています。

2. すぐにインターネットを使いたい方

ソフトバンクエアーをWebから申し込んだ場合、最短3日後からインターネットを利用できます。

光回線のように工事の必要がないので、すぐにインターネット環境を整えられます。

引っ越しやテレワークなどで、すぐにインターネット環境を整えたい方におすすめです。

3. ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを契約している方

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセットで利用することで、月額料金割引が受けられる『おうち割 光セット』に対応しています。

割引対象のスマホを利用している方は、ソフトバンクエアーを選ぶことで通信費をおトクに節約できます。

家族のスマホも含めて最大10台まで割引対象にできるので、場合によってはソフトバンクエアーの月額料金より大きな割引を受けることも可能です。

また、ソフトバンクエアーの料金をスマホ料金と合わせて支払えるので、家計管理も楽になります。

4. 引っ越しが多い方

ソフトバンクエアーは、オンライン上のマイページで簡単に引っ越し手続きができます。

光回線のように、撤去工事や開通工事を行う必要はありません。

引っ越し後のネット環境も、ソフトバンクエアーならスムーズに整えられます。

出張などで引っ越しの多い方におすすめです。

5. オンラインゲームや動画配信など、ヘビーな使い方をしない方

ソフトバンクエアーはモバイル電波を利用して通信する仕組みで、光回線と比べて、通信速度が遅くなる場合や、通信が不安定になる場合があります。

また、下り速度に比べて、上り速度とPing値が遅くなりやすい傾向があります。

下り速度・上り速度・Ping値とは
  • 下り速度:インターネットから端末にデータをダウンロードする速度。動画の視聴、ファイルのダウンロードなどに影響します。
  • 上り速度:端末からインターネットにデータをアップロードする速度。写真の投稿、動画の配信などに影響します。
  • Ping値:インターネットの応答速度。値が高くなるとオンラインゲームやビデオ会議でラグが発生しやすくなります。

そのため、オンラインゲームや動画配信などのヘビーな使い方をしない『ライトユーザー』におすすめです。

安定した通信環境が必要な方は、光回線を検討した方が良いでしょう。

ソフトバンクエアーのおトクな申し込み窓口『エヌズカンパニー』

ソフトバンクエアーの申し込み窓口の中で、特におすすめなのがWeb代理店『エヌズカンパニー』です。

エヌズカンパニーの特設サイトからソフトバンクエアーを申し込むと、下表のキャッシュバックが受け取れます。

条件キャッシュバック
新規お申し込み37,000円
事前情報登録3,000円 増額
合計40,000円

総額は何と40,000円

進呈時期も早く、課金開始から最短1カ月で受け取れます。

また、エヌズカンパニーがおすすめなのは、特典の豪華さだけではありません。

エヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーンは、申請手続きがカンタンで受け取り忘れる心配が無いんです。

具体的には、申し込み電話時にオペレータから指定の振込先情報を聞かれるので、それに答えるだけでOK。

その場で分からなくても、後からSMSでスマホに送られてくる専用フォームでの登録可能です。

さらに、キャッシュバック振込月まで口座情報が未登録の場合、確認メールを送ってくれるので安心です。

なお、エヌズカンパニーから申し込んだ場合も、ソフトバンクが実施している下記の公式キャンペーンは併用できます

ソフトバンクエアーの公式キャンペーン
  • 月月割:専用端末『Airターミナル』の購入代金が実質無料になる
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン:他社の違約金補填
  • おうち割 光セット:ソフトバンクスマホとのセット割
  • おうち割 光セット(A):ワイモバイルスマホとのセット割
  • かんたん!SoftBank Air 1,980円ではじめようキャンペーン:6カ月間の月額料金割引
  • 60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト:24カ月間の月額料金割引
  • 29歳以下限定!U29 SoftBank Air おトク!割:24カ月間の月額料金割引
  • Air 4G/5G共通プラン限定!SoftBank Airとおうちのでんわでずーっと割引:おうちのでんわとセットで利用することで月額料金が永年割引

つまり、エヌズカンパニーから申し込めば、代理店独自キャッシュバックと公式キャンペーンがダブルで適用できるということです。

ソフトバンクエアーをおトクに申し込みたい方は、ぜひエヌズカンパニーのキャンペーンを活用しましょう!

\ 最大40,000円キャッシュバック /

ソフトバンクエアーの窓口比較【代理店と公式】

参考までに、Web代理店『エヌズカンパニー』と、公式窓口『Yahoo! BB』のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

厳密に言うとYahoo! BBはソフトバンクエアーの公式窓口ではありませんが、ソフトバンクグループの子会社である『LINEヤフー株式会社』が運営しています。

スクロールできます
≪代理店≫
エヌズカンパニー
≪公式≫
Yahoo! BB
キャッシュバック最大40,000円最大25,000円
特典形態現金振込普通為替
申請方法電話不要
受取時期最短1カ月最短5カ月

ご覧の通り、エヌズカンパニーの方がキャッシュバック額が豪華で、早く受け取れるというメリットがあります。

一方、Yahoo! BBは一切申請不要で特典が受け取れるのがメリットです。

ただし、Yahoo! BBは現金では無く普通為替での進呈になる点と、受取時期が最短5カ月後と遅い点にご注意ください。

もちろん、どちらから申し込んでもソフトバンクエアーの品質や速度は変わりません。

それなら、よりお得な特典が受け取れるエヌズカンパニーの申し込みキャンペーンを活用するのがおすすめです。

ソフトバンクエアーについてよくある質問

ソフトバンクエアーについてよくある質問と回答をまとめました。

速度制限はありませんか?

ソフトバンクエアーはデータ量無制限で、インターネットが使い放題です。

映画やドラマなどの動画をたっぷり視聴しても、速度制限が掛かる心配はありません。

ただし、混雑状況によっては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

  • 夜間や休日など利用が集中する時間帯
  • 特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合
エリアの確認方法は?

ソフトバンク公式サイトの『SoftBank Air・SoftBank 光 提供エリア確認』ページで確認可能です。

住宅タイプを選択し、郵便番号から住所を絞り込んでいくと結果が表示されます。

申し込む前にチェックしてみましょう。

レンタルと購入どちらがおすすめ?

ソフトバンクエアーは、購入プランとレンタルプランの2種類用意されています。

レンタルプランは、端末を購入する必要がありませんが、月額料金にレンタル代金が加算されます。

そのため、長期的に使うなら『購入プラン』

短期間で解約する可能性が高いなら『レンタルプラン』がおすすめです。

ただし、公式キャンペーンや代理店のキャッシュバックキャンペーンの中には、レンタルプランは対象外となるものが多いため、事前によくご確認ください。

まとめ

ソフトバンクエアーのメリット・デメリット、料金、申し込み方法、よくある質問などについて解説しました。

今記事のまとめです。

ソフトバンクエアーは、工事不要でコンセントに挿すだけですぐにインターネットが利用できるホームルーターサービスです。

データ量無制限でインターネット使い放題なので、動画もたっぷり楽しめます!

ただし、光回線と比べて通信が安定しにくく、外出先で利用できないといったデメリットもあります。

メリットだけでなくデメリットもしっかり把握したうえで申し込みましょう。

\ キャッシュバックや月額料金割引がお得! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

光回線とホームルーターの代理店に勤務している経験と知識を生かして、ネット回線の情報発信を行っています。
個人的には格安SIMやガジェットにも興味津々!
ネット回線系の料金体系やキャンペーンはなぜか難解なものが多いので、出来るだけ分かりやすく解説できるように気を付けています。

コメント

コメントする

目次